東方を科学的に考察してみましたby十六夜モルフォン

コメント: 0

まだ力の至らないところもあり、計算ミスやその他根本的間違いなども

見つけたら教えてくださると嬉しいです。

こんな腕で良いのでしたら、研究して欲しいリクエスト受付中です。

実は東方以外でもOKです。

上記の件でなにかありましたら、下にお願いします。

 

美鈴キックの速度(東方文花帖)

 

画面上で測定すると、美鈴の大きさは約1.5cm。そして美鈴の飛距離が約3cm。
そしてキック開始~終了まで、つまりキックの時間が約0.2秒(60fps基準)。
美鈴の身長は「高」(Wikipediaより)、東方の主人公が10代後半ということ、
日本人女性の17歳の平均身長157.9cm(平成21年度学校保健統計調査より)ということから考え、
彼女の身長を180cmと仮定すると、、、、、
秒速18m、時速64.8km!(尚、東方は空中戦なので重力による落下などは無視)この脚力を使って美鈴がダッシュすると
速度は時速32km。って、、、あれぇ?
ウサイン・ボルトの記録から基づき計算すると彼の速度は時速37.90km、、、、
妖怪が人間に負けちゃった、、、、
まあきっとボルトが妖怪並なんでしょう。

エイジャの赤石の速度(東方文花帖より)

 

画面上で測定すると、約0.25秒で先端出現→画面端到着。
放出点から画面端までの距離が輝夜の身長の6倍、輝夜の身長を160cmと仮定するとその距離は約10m。
つまりエイジャの赤石の速度は10*4で秒速40m。時速144km!
野球選手の豪速球とほぼ同じスピードであの石が飛んで来るんです。すごいですね。

幻想風靡の際の文の速度(ダブルスポイラーより)

 

幻想風靡のパンパンという音が10回するのに1.5秒。
画面の端から端までの距離は文の約10倍。文の身長を1.6mと仮定すると
160mを1.5秒、つまり約秒速107m。時速384km。意外と新幹線レベルですんだなぁ、、、、。

地獄の人工太陽の引力(東方地霊殿より)


引力MAX時に端から中心まで移動ボタンを押さずに引き寄せられるまでの時間は3.50秒。
中心までの距離が自機の6倍。相手(霊烏路空。翼は含まない)の4倍。
ここは間をとって日本人女性平均身長の5倍、8mとする。
ここから導き出せるのは、地獄の人工太陽の引力は地球の15分の2ということ。
そして人工太陽の中心までの距離が前述の通り8mと仮定すると、地球の中心までの距離が6000kmだから…
なんと人工太陽の質量は1000000000t!   10億tになります。
だがしかし!この計算は甘かった。
なんと地獄の人工太陽の最大引力は敵のHP残り僅か+残り時間30秒で現れるものだったのだ!
そしてその時の中心まで移動するのにかかる時間は1.81秒。
そうするとなんと地球の重力の半分もあることになる!
これを計算すると… 50億t!

射命丸の速度(非想天則より)

 

http://www.nicovideo.jp/watch/sm9656411
を見たところ、最高HIT数は65回ほど。
まあ達人でもさすがに命中100%はありえないので、80回敵とy座標が一致する=40回画面を往復する
と考えます。
発動時間は5秒ほど。画面の幅を目測で10mと仮定すると、秒速160m。時速576kmである。
これはリニアモーターカー並の速度。目にも留まらぬと形容していいだろう。

髪の毛一本でも再生できる蓬莱人の構造(東方永夜抄より)


この作品のキーアイテムとも言える蓬莱の薬、それは使ったものは不老不死になる恐るべき薬だった…
そんな蓬莱の薬を使った人物は作中に明言されているだけでも二人いる。蓬莱山輝夜と藤原妹紅だ。
今回は、復活(リザレクション)の描写が多い藤原妹紅を研究しよう。
妹紅のリザレクション描写こう書かれている。
「不老不死の躰は、怪我の治りが異様に早く、大怪我を負っても数日で元通りになる
 (髪の毛一本でも残っていれば、そこから元通りになるという。)」出典:書籍「東方求聞史紀」
髪の毛一本から再生とはどういうことであろう?やはり髪の毛から植物が成長するようにニョーンと…
はたまた髪の毛を核としてブワッと…
なんにせよここである問題が発生する。質量保存の法則だ。
これにより、リザレクション前の髪の毛の質量=リザレクション後の妹紅の質量
ということになる。
いくら蓬莱の薬を使って蓬莱人になっても、妹紅は元は人間。髪の毛だけが異様に密度が高いということはないだろう。
だから、ここは人間と比較することにする。
妹紅の髪はとても長いので、一本あたりの長さを1.5mと仮定すると、
髪の毛は0.1gで47.5m(出典:http://www.oride.net/trivia/trivia207-214.htm)なので、
1.5mの髪の質量は0.00315…g。つまり、一回リザレクションすると体重が3mgになるのだ!
だがそれだけではない。ゲーム「東方永夜抄」内では、妹紅は少なくとも10回程度リザレクションしている。
体重に占める髪の毛の重さの割合がずっと変わらないとしたら、妹紅の体重を50kgと仮定すると、
一回のリザレクションで体重は約16000000分の1になるので10回リザレクションした後の体重は初めの体重の…
10^72分の1!数字で表すと1000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000分の1!疲れた…
漢数字で表すと一洛叉(らくしゃ)一無量大数の1万倍である。もうなにがなんだか分からなくなりそうなので、
最終の体重を計算しよう。
はたまた頑張って計算して出た結果は!5*10^-44yg!yとはSI接頭語の一つで、漢字で言う涅槃寂静(妖夢のスペルにそんなのあったね)。
蛇足だが妹紅のライバル視している輝夜の能力は「永遠と須臾を操る程度の能力」須臾とは10^-15なので、
使っている単位の小ささでは、妹紅が10^53倍小さい!もうここまで来るとどうでもいいの極みですね。
本題に戻るとこの時の身長は原子の大きさの100億分の1。うん…やっぱり月の頭脳こと八意永琳先生には敵いません…

霧雨魔理沙の出力(東方永夜抄より)

 

東方の副主人公、霧雨魔理沙。
彼女はほぼ全ての作品に登場し、ほぼ全ての作品で光線を放つ。そんな彼女の出力とは?
まず、東方はシューティングゲームのため、魔理沙を初めとするキャラは質量の無さそうな光弾を放つ。
質量が見極められないとなると、計算が困難になるため、若干横暴だが被弾の仕組みを「自機に加わったダメージが一定になると「被弾」判定」と仮定してしまい、
質量と速度が大体わかる、十六夜咲夜(嫁)の投げナイフからそのダメージの値を算出してみよう。
東方求聞史紀によると、咲夜(嫁)の投げナイフの腕前は、
「二十間離れた場所にいる頭上に林檎を乗せた妖精メイドの、額に当てることができる」
だそうだ。この記述から推理し、ナイフが刺さるまで50cmしか落下してないものと仮定し、咲夜(嫁)のナイフの速度を算出。
計算の結果は時速405km。ものすごいが、二十間(36m)のナイフ投げとはそういうものである。
あとはナイフの重ささえ分かればナイフの持つエネルギーが出る。
そこでインターネットで探したところ、ナイフは150gだとわかった。(参考:http://www.no1shop.jp/annai/knife/nage/gh2011.htm
そこからナイフの持つエネルギーを算出すると…
1898.4375J。50kgの人が全力で走ってくるのと同じくらいだ。
さて、ここから魔理沙のマスタースパークの出力を算出するわけである。
まず、魔理沙の光線を何秒浴びれば「被弾」となるのかだが、喰らいボムの受付時間が数フレーム(参考:http://wikiwiki.jp/ogametoho/?%B6%F4%A4%E9%A4%A4%A5%DC%A5%E0
から、0.05秒(3フレーム)とする。この間に1900Jのエネルギーが加わったとすれば、出力は38000W。しかし、これだけでは済まない。
あくまで自機が触れているのは放たれる光線のほんの一部分にしか過ぎないのだ。
光線が当たっている面積は自機の飛び方からみて500平方センチメートルくらい。
しかし、彼女の光線は彼女が敵として現れた、永夜抄で使われたスペルカード、魔咆「ファイナルマスタースパーク」では
光線の半径がなんと自機、霊夢の肩幅の7倍ある!
霊夢がまだ10代であることを考慮し、霊夢の肩幅を30cmとすると、光線の断面積は約182574平方センチメートル。
自機に当たっている面積の96倍である。
つまり、魔咆「ファイナルマスタースパーク」の出力は38000Wの96倍、3648000W、3648kWだ!